新喜皮革-世界屈指のコードバン・馬革タンナー

Cordvan

Cordvan

CORDVAN・・・ORIGINAL / OILED

近年の馬原皮価格の高騰から安定供給の難しさ、生産のための高価な設備、他の皮革と比べ生産期間が非常にかかることなどの供給生産リスクが大きく、世界でも馬革だけを一貫生産し、かつコードバン製革ができるのは新喜皮革のみとなりました。
創業以来新喜皮革では 40年以上にわたる研究と技術の研鑽から世界に誇る新喜皮革謹製コードバンの生産に成功し安定供給を続けています。
新喜皮革謹製コードバンは、ヨーロッパから海路輸送され、長期間の熟成期間やなめし期間を経て、馬の臀部にしか存在しない緻密な繊維層を裏側から削りだし、再び熟成と乾燥等で手間暇をかけて、計10か月を掛け仕上げた馬革です。
別名「キングオブレザー」「革のダイヤモンド」とも呼ばれ、独特の光沢感と重厚な質感はその名にふさわしいものです。
新喜皮革でプロパー展開するコードバンはオリジナルコードバンとオイルコードバンの2種類を生産しています。

コードバン
  • 新喜皮革
  • コードバン
  • オリジナルコードバン
  • オイルコードバン
  • Shinkihikaku
  • Oiled
  • Original

コードバン

Cordvan

新規皮革
コードバン
Cordvan

オリジナルコードバン

顔料を用いて、平滑な表面の上に幾重にも塗膜を重ね美しい面を表現したコードバンです。
最終の着色工程では何度も調整し完璧に調色された顔料を扱う為、防塵/湿度管理まで行き届いた場所での作業です。
ここでは職人も不織布のつなぎを着て作業を行なっており、 徹底したクオリティコントロールが行われています。特殊な塗膜の層が製品の使用中に起こる表面的な傷をつきにくくしながらも、透明感のある表情や使うほどに増すエイジングを楽しませてくれるコードバンです。
オリジナルコードバンは繊細な調色で様々な色を表現できることから、淡色も表現することが可能です。

新規皮革
オリジナルコードバン
Original Cordvan

オイルコードバン

オイルコードバンの持つ独特の透明感・艶・色の深みはグレージングと言われる作業工程で、染料を用いて調色が行われた後に特別なオイルを含んだコードバンの表面に薬品を塗布、定着後、ガラスの棒を用いて摩擦・平滑にすることで生まれます。一枚のコードバンの中でも箇所によって強度を調節する必要があるこの工程は職人の技術が求められます。
ただしこの作業工程だけで光沢や透明感を得ることができるわけではありません。コードバンは、様々な職人の手を経て仕上り、他の種類の革とは異なる輝きを放ちます。それは新喜皮革の60年以上に渡る積み重ねと、原皮選びから一貫したこだわりが放つ結晶の輝きでもあります。
表面は革の素地がうっすらと浮かび上がり、全く同じものは一つとして存在しません。また馬は汗を沢山かく生物のため、表面に汗腺である「点模様」が見られる場合があります。それらは緻密な繊維層と表面がありのまま映し出された証明です。
染料仕上げを施した非常にデリケートな表面 のため、取り扱いにも細心の注意をお願いしています。

ハシモト産業

ハシモト産業

新喜皮革の各種馬革(コードバン及びホースハイド)はハシモト産業(hashimotoindustry.com)さまよりご購入いただくことをお勧めしております。

東海・北陸・関西・中国・四国エリア及び海外

ハシモト産業大阪本社までお問い合わせ下さい。
TEL 06-6771-6911 / FAX 06-6773-2296 / 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日定休)

北海道・東北・関東・甲信越エリア

ハシモト産業東京営業所までお問い合わせ下さい。
TEL 03-3829-4735 / FAX 06-3829-4736 / 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日定休)

九州・沖縄エリア

ハシモト産業福岡営業所までお問い合わせ下さい。
TEL 092-707-3751 / FAX 092-707-3752 / 受付時間 10:00~18:30(土日・祝日定休)

メールでのお問い合わせ

info@lfactory.com

在庫を確認後、電話・FAX・メールにて金額をご連絡いたします。
ご返答は当日~翌々日となります。
その後、了承を経てご購入頂けます。